Tasty marmalade

日々思うことや考察など興味のあることを好きなだけ書くブログ。横尾さんが気になって仕方がない。

【感想】 結婚式の服選びデート女心つかむコツとは?(2015.6.15 OA)

今週のテーマは“結婚式の服選びデート女心つかむコツとは?”。
マイコとのデートでマイコが結婚式の二次会に着ていく服を選ぶという設定だ。
買い物デートパターンは今回が3度目で前回はお泊り用のナイトウェアを選んでいて、 選ぶ服のセンスというよりも選び方・会話力が重視されていた気がする。

ちなみに女性の結婚式の服装マナーは意外にも細かい。
一応余談として式に参列する際に最低限知っておきたいマナーを箇条書きにしておく。

【披露宴】
・服装に“白”は厳禁
(“白”は花嫁の色である。)
・ドレスのカラーは単色
(バイカラーは基本的に不可…2色使いは色が分かれるので“別れ”を意味する)
・白いボレロ(白く見えるもの)はNG
(高砂席・写真撮影では上半身がメインで見えるので照明が当たって白く見えるものは避ける) 
・基本的に過度な露出は避ける
・黒一色のコーディネイトはNG
葬式を連想させるため)
・ボレロはファーNG・ベロア生地はOK
(殺生を連想させるものは不可とされる)
・ドレスの丈は膝が隠れること
・サンダル・ミュール・オープントゥの靴はNG
(つま先が出るものは「つま(妻)が先立つ」を意味するのでNG)
・髪は基本的にはセットし飾りは華美ではないもの
(生花はNG)

【2次会】
・一応柄モノのワンピースは可とされる
・花嫁が主役なので過度な露出は避けること
・靴は披露宴と同様

個人的な予想としては
1位:横尾さん 2位:藤ヶ谷さん 3位:北山さん
(マナー面で横尾さん・似合う服選びで藤ヶ谷さん・最年長の場数面で北山さんという順だ。)

ここまでが放送直前のまとめで
ここから先がオンエア後のランキングと感想。
※オンエアのランキング順に記述。
※2次会の服装ということで細かいマナー面にはあまり触れない。

 

3位:玉森裕太

お店に入る時から足取り軽くノリノリな玉森さん。シンプルなロングドレスやレースボレロがセットになったドレスなどを見ていく。今回はマイコに意見も聞きつつ楽しそうだ。選んだのは総レースのタイトなドレス。落ち着いた緑色とドレスのラインが綺麗。レースとほど良いデコルテ部分の露出で上品な印象。
さらにネックレスまで選んでくれて「劇的に似合ってます」「いいじゃん!」とベタ褒めでマイコも嬉しそう。個人的に落ち着いた印象のドレスを選ぶ際に参考にしたい。

 

2位:藤ヶ谷太輔

結婚式の2次会ドレスにも“ハッピー感と上品な感じ”とテーマを決めてそれに沿って選んでいくのが良い。試着前のドレスにボレロを被せたりしてさりげなく着用イメージを膨らませている。選んだのはビジューのついたエメラルドグリーンのドレスに白いボレロ。さらに玉森さん同様にマイコにネックレスを選んでつけてくれた。
パステルカラーでまとまって華やかさ・ハッピー感が出ている。「今度この格好でレストランでデートしよう」と誘うあたりは流石。ドレス選びも楽しそうだけれど、結婚式の2次会の先にもオシャレなデートが待っている点が素敵。レストランデートで指輪でももらったりして…?

 

ここから下位のブサイクゾーンに突入するのだけれど
今回は佐野アナウンサーと共にゲストの西内まりやさんも「レッツブサイク!」コール。少しはにかんだようなコールがとても可愛い。

4位:宮田俊哉

店の雰囲気に慣れていないからなのかドレスを見ながら「ふむふむふむ…」と頷く様子を口にする隣でマイコは失笑。口に出して言われると恥ずかしい。選んだのはネイビーを基調としたバイカラーの花柄ドレス。上半身はふんわりしているけれど色遣いでエレガントな印象を受ける。試着室から出てきたマイコに拍手しながら手を合わせて拝んでいる姿に「可愛い」「似合っている」の言葉がかき消されていた。マイコが可愛いので気持ちは分かるのだけれど「取られちゃうかも」「門限10時」と優しくも束縛的な一面がチラリと見えた。けどこのくらいなら全然悪くないかも。

 

5位:千賀健永

千賀さんもドレス選びにテーマと言うかイメージを設定しているのだけれど、如何せん“海外のモデルの休日”“ミランダ・カー”なので少々困惑する。別番組でもミランダ・カーを押しまくりだったよな…と。ミランダ・カーが基準でマイコの置いてけぼり感が否めない。選んだのはオールインワンのパンツスタイルでシンプルでかっこいいけれどボレロとの相性が微妙だったように思う。中腰でスカート部分を中心に見ている姿に“エサを探してるゴリラ”とブサイクコメントがついていた。佐野アナウンサーによると同様のコメントが5票あったらしい。
「その服装でデートしたい」は藤ヶ谷さんと同様なのだけれど、2次会終わりにデートという点が少々面倒くさい。「ミランダ・カーは女性の憧れだからこそ比べられたくない」というゲストの西内まりやさんのコメントが的確だった。

 

6位:二階堂高嗣

店に入ってまず2次会のドレスよりも先に見ていたのはウェディングドレス。先にウェディングドレスを見ていたからか2次会用のドレス選びが少々雑に見えてしまった。選んだのはウェスト部分にリボンのついたストライプの青いドレス。
比較のためにと何故か2着も試着することになったのだけれど、そもそも主役である新婦が着るドレスとゲストが着るドレスは比較のしようがない。ただマイコのウェディングドレス姿を見たくて我慢できなかったに違いない。

 

7位:北山宏光

ドレスの中身が気になってスカートを捲って頭を突っ込んでみたり「これはこうなっているのね」と細部を見たりする姿に引いた。マイコに女性らしいナイトウェアを選んでいた北山さんはどこに行ったのだろうか。至急呼び戻したい。
“オフホワイト”が分からずに「ちょっとオフってるってこと?休日ってこと?」と細かく聞いてくるけれどマイコとの会話としては盛り上がりに欠ける。「いつものマイコじゃないみたい」は褒め言葉として言ったのだと思うのだけれど、褒められた感じがしないのが残念なところ。選んだのはボーダーのスカートが取り外しできるネイビーのドレスとオフホワイトのボレロ。VTRはともかくドレスとボレロは可愛かった。

 

1位:横尾渉

新婦のことも考えた上でマイコのドレス選びをしている点が流石。
選んだのはビジューのついた大人っぽいベリー(ワインレッド)のコクーン型ドレスに黒いボレロ。“白は花嫁の色”ということを考慮してボレロは黒を選んだ。ちなみにVTRを見る限りではマナーを把握しているのは横尾さん1人だけ。試着したマイコに「めっちゃキレイじゃん 大人っぽい」と心のこもった褒め言葉。服を選んでいる時には言わなかったけれど「大人っぽくてなおかつマイコがキレイでいて でも新婦さんよりは目立たないようにはするんだけど でも俺の中では その会場にいる中で1番キレイなのはマイコ」と横尾さんの中でイメージは固まっていたようだ。
試着後にこれを言われただけでも嬉しいのに、続いてサラッと「今度は2人の披露宴のさ 服見に行こうよ」なんて言うものだからマイコでもないのにドキっとしてしまった。新婦の次に幸せになるのはマイコかもしれない…なんて。

 

その他感想イロイロ

ナイトウェア回で下位だった玉森さんと横尾さんが上位にランクイン。
自分の予想は1位・2位が当たっていたので嬉しい。ゲストの西内まりやさんのコメントにうんうんと頷きながら見ていた30分だった。

7人が選んだドレスはどれも素敵で基本的に単色で色づかいやディテールに拘って選ばれていたと思う。AIMER(エメ)のWEBサイトはアクセスが集中してしばらくの時間サーバーがダウンしていて、テレビの影響力って凄いなと。

ゆるーい横尾担だからというわけではなく
今週の横尾さんは“全ての女性に気遣い出来る紳士”と評価されるほど素晴らしかった。
料理回以外で1位を獲るのは久々。以前は“ごく稀”に出ていた男性的な一面がここ最近は頻繁に出ていてその度にドキドキしているのだけれど、それはそれで悪くないしむしろ色々な一面を見られて嬉しい。

個人的には1位と最下位発表の前に
横尾さんが「頼むぜ、俺!」と手を合わせて祈る姿が好きだった。

次回は“女の子が告白をOKしちゃうカッコいい110mハードル走”。
以前の100m走のようにメンバーの実力でランキングが決まるタイプの回だろうか。
7月6日放送って…2週休みですと!?
2週間がとても長く感じる。その間楽しみが少し減るけれど
キスマイのアルバムのリリースもあるので気長に待ちたい。

ということで今日から数日間PCから離れて
仕事のスキルアップのために勉強をしよう。