読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tasty marmalade

日々思うことや考察など興味のあることを好きなだけ書くブログ。横尾さんが気になって仕方がない。

【感想】 初の海外旅行で着る水着選びデート(2015.8.3 OA)

今週のテーマは「初の海外旅行で着る水着選びデート」。
買い物系・マイコをプールや海に誘う系のテーマは定番と化している印象。
“マイコとグアムへ行く”という設定のもとでマイコに似合う水着を選ぶ。
今回考察というよりも個人的に水着などの感想を。

※オンエアのランキング順に記述。

 

3位:玉森裕太

マイコの素晴らしさ・日本の素晴らしさをグアムの人へ伝えるための水着選び。南国っぽいというイメージでビビッドカラーの華やかな水着。程よいボリュームのフリルが可愛い。日本で着るのは躊躇われるけれど海外なら気にせず着られそう。
グアムの海の家でバーテンダーとして働く設定の玉森さんが可愛い。

 

2位:二階堂高嗣

お買い物系の二階堂さんは流行をリサーチしていて、マイコに似合う色や日焼けのことを気にしながら水着を選んでいる。試着の気恥ずかしさを減らすべく「俺が試着する?」「(試着室のカーテンを)開けたら1週ターンして」とマイコと一緒に1周して笑いを誘うあたりが流石だ。爽やかな白に裾スカラップのスカートも付いていて体型を気にせず着られそう。(カラー:白)

 

4位:藤ヶ谷太輔

まさかの4位。テンション低そうな雰囲気が気になった。背中フェチなのか?マイコに似合う水着というよりは着てほしい型へのこだわりが強いように思えた。サイドが開いたデザインとホルターストラップで華奢な印象。白×ビビッドカラーが可愛い。

 

5位:横尾渉

選んだのは黒いバンドゥビキニ。(画像右)少し強引に試着を勧め恥ずかしがるマイコに「照れない」とやや強めのコメント。いや、悪くないけど、横尾担なら喜ぶだろうけれども。
「めっちゃ可愛いよ」を連発するも具体的に褒めてもらえず別の褒め言葉はないものかと思った。具体的なイメージを持って結婚式の2次会ドレスを選んだ時の横尾さんはどこへ行ったのだろうか。露出の高いマイコを前にして言葉が飛んでしまったのだろうと思いたい。個人的には海外で着るには地味かも…と思った。

 

6位:千賀健永

色鮮やかな花柄が目を惹く水着。
試着室のカーテンを彼側が勢いよく開けるのも店で2人の決まりごと(コミットって何?)をするのもありえない。それよりも千賀さんの肩に掛かっているバッグがマイコのものなのか千賀さんのものなのかが気になる。俺がよければそれで良しみたいな亭主関白的な選び方が残念だった。

 

7位:宮田俊哉

 試着室で“だっちゅーの”(元ネタ:パイレーツ)をお願いする宮田さんに少し引いた。そして結局元ネタをアレンジした“かたっちゅーの”のポーズをさせる展開に。それは水着を購入して家に帰ってからやってほしい。
選んだ水着は流行の3Dフラワーのピンクの水着。(画像左)胸元にボリュームが出るし単色でも可愛らしい。(カラー:ピンク)

 

1位:北山宏光

マイコに好みの水着を選ばせ「湘南止まり」と評価した上でグアムだからと流行の3Dフラワーの水着を選んだ。白をベースに胸元と腰に色とりどりの花が付いている。試着室で「後ろに海が見える」と眩しそうなポーズでグアムの海辺を予行演習。自分もお揃いで似たかんじの花柄の水着を買う予定と伝え、マイコに自然な流れで白い水着を勧めるあたりが流石。

 

雑感

今週のマイコ役の方はファッションモデルの脇田恵子さん。
顔の小ささとスタイルの良さに驚き、水着よりもマイコに釘付けの30分間だった。
程よく焼けた健康的な肌の色だったので、どの水着も素敵だったけれど特に白い水着が映えていたように思う。
上位のメンバーはグアムの海や日焼けなどグアム旅行の想定しつつ楽しそうに水着を選んでいた。少し照れる場面で笑わせてくれるのはありがたいなと。
ここ数年夏は山に行くことが多いので久々に海に行きたいなと思った回だった。