読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tasty marmalade

日々思うことや考察など興味のあることを好きなだけ書くブログ。横尾さんが気になって仕方がない。

【感想】 今カノと元カノが遭遇…修羅場の切り抜け方とは!?(2015.8.24 OA)

今週のテーマは「今カノと元カノが遭遇…修羅場の切り抜け方とは!?」。
先週の元カノとヨリを戻す告白よりもリアルな設定だ。同じ学校や職場であれば元カノと今カノが鉢合わせすることもありそうなので割と参考になるかもしれない。

マイコがお手洗いに行っている際に元カノに話しかけられそこへマイコが戻ってきて昔の彼女と今の彼女であるマイコが鉢合わせする。

今週の評価ポイントは
・元カノのことを彼女に何と紹介するのか
・元カノからの相談に対してどう返答するのか
の2点。

ゲストの山本美月さんの“厄介な置き土産”という言葉が的確で
「相談したいことがあるから連絡するね」は元カノのささやかな抵抗だと思う。
女って怖い…そんなあざとい元カノと別れて正解だよとVTR前から盛り上がっていた。
そもそも元カレに気軽に話しかけられる元カノよ、何で別れたんだ?
それが気になって仕方がない。

※オンエアのランキング順に記述

 

3位:藤ヶ谷太輔

元カノを“大学の時によく一緒にいた友達”と紹介し、相談にはいいアドバイスができないからと断った。マイコが一番大事だし嫌がることはしないからとフォローする。…しかしフォローできたと思っているのは藤ヶ谷さんだけだろうなと。よく一緒にいた友達なのに相談に乗らず、ごめんねと謝り、マイコの嫌がることはしないと言うあたりでマイコは隣にいる子が元カノだと薄々勘付いている。点と点をつないで線にする女子の直感は鋭いのだ。ただ「お手洗いの場所わかる?」とか「びっくりさせてごめんね」といったマイコへの気遣いは素晴らしい。

 

2位:千賀健永

元カノへマイコを紹介し今の彼女であることを伝えた。相談に関しては“友達としてなら”と条件付きでOKした。マイコと2人きりになってすぐに先程の女性が元カノだと伝えマイコが嫌なら連絡はとらないとマイコの意見を尊重。紹介の仕方も相談の件も今の彼女が最優先で嫌な気持ちにならないように考えている点が素敵だ。それでいて元カノも嫌な気持ちにならない模範解答なVTR。
浮気がばれたときの謝り方やマイコに元カノの質問されて答えてた時の千賀さんが紳士的な対応だったので今回は千賀さんが1位を獲りそうな気がしていたけれど惜しくも2位。

 

4位:二階堂高嗣

元カノと話していてマイコが戻ってきたときの強張った表情がウケる。元カノを“友達”だと紹介し相談には「また連絡して」とサッと返した。その場を切り抜けたいのは分かるけれど“また”って何だ?元カノが去った後でマイコに先程の女性が元カノだと伝えたのは千賀さんと一緒。ただ元カノが気まずいだろうと思って…と元カノを優先している点がいただけない。こんな状況で大好きって言われても嘘っぽく聞こえる。VTR前のコメントで意気込んでたけれど元カノも今カノもさばけてない。そもそも“さばいた”って何だ?二股疑惑感が漂う二階堂さんを小1時間ほど問い詰めたい。

 

5位:玉森裕太

VTR早々元カノに「いたの?」と発言。不穏な空気になりかねない場面でマイコに前の彼女と紹介するのはある意味潔いけれど、元カノと紹介したなら相談に乗るのはNGな気がする。相談に乗る相手が“フツーの女友達”と“元カノ”では全然違うのだ。マイコの心中も穏やかではないだろう。相談の件をうまく切り抜けるために元カノが結婚すると嘘をつき、その流れでプロポーズめいたことを口にする玉森さん。テンション低めなのでこういうテーマは苦手なんだろうなと推測。

 

6位:宮田俊哉

マイコに元カノだと紹介し相談の連絡もあっさりとOK。マイコと2人きりになった後の沈黙が気まずい。その沈黙を打破しようと話はじめるもののよく喋る。怪しい時ほど聞かれてもいないのによく喋るパターンだ。“何とも思っていない”を何度も口にするあたりが実に怪しいし言い訳長っっ!とテレビに向かってツッコんだ。挙動不審だったけれどこういう場面に出くわした場合にはこれが普通なのかなとも思う。

 

残ったのは「全世界の男性が見本にする」と自信満々の横尾さんに
俺は大丈夫、ただ昭和っぽいかもという北山さん。

 

7位:北山宏光

元カノとの再会にテンションが上がっているところへマイコが戻ってきて心なしか気まずい雰囲気に。マイコに元カノだと紹介し相談の連絡にも軽くOK。嫌な気持ちになっちゃった?と聞きすぐに携帯で元カノへ連絡。大切な彼女がいるからやっぱり相談に乗れないと断る。だったらさっき直接断られた方が元カノもマイコも嫌な気分にならずに済んだはずだ。そ・れ・よ・り・も!元カノの連絡先がまだ残っていることを自分でバラす結果となった。これで大丈夫?って言われても全然大丈夫じゃない。きっと歴代の彼女の連絡先が全部残っているに違いない。北山さんが2週連続最下位であることよりもスマホカバーからチラッと見えるショッキングピンクのスマホ本体がずっと気になっていた。携帯派手だな…。←

 

1位:横尾渉

マイコに“昔の彼女”だと紹介。元カノにも“彼女のマイコ”とサラッと紹介し「今デート中だから」と伝える。相談に関してはマイコのことで頭がいっぱいだから相談には乗れないと断った。元カノとの会話を聞いているだけでもマイコが大事にされていることが分かる。2人になった後にびっくりさせてごめんね、マイコのことで頭がいっぱいだから心配しないでとフォローも完璧。少々細かいけれど以前付き合っていた女性を“元カノ”ではなく“昔の彼女”と表現しどちらも紹介するあたりが好きだ。元カノは横尾さんと別れたことを悔やんだだろうなと。端的で無駄がなく誰も嫌な気分にはならない、全世界の男性が参考にする模範解答VTR。

 

雑感イロイロ

図にまとめるほどでもないけれど
“カッコイイ”と“ブサイク”を分けたのは「元カノからの相談を断る」にあったようだ。
普通に考えても元カノと未だにつながっているのを良く思う彼女は少数派だろうし。
それに加えて彼女の心情を察して彼女優先で対応・フォローしたメンバーが上位を獲ったように思う。

 

今週は千賀さんが絶対に1位を獲るものだと思っていた。
横尾さんに関しては包み隠さず元カノだと紹介するだろうなと思っていたけれど、元カノの相談をバサッと切り捨てて安定の5位あたりだろうなと予想していたのだ。

「いつも中途半端なところにいる僕ですけど今回は上位いきますよ」というコメントに少しだけ期待しつつも『中途半端って自覚はあるんだ』と思ったくらいでやはり上位は千賀さん・藤ヶ谷さんで1位2位かと思っていた。

横尾さんが1位。しかもまさか横尾さんの口から「マイコのことで頭がいっぱい」なんて甘い言葉が出てくるとは予想していなかったので余計にキュンキュンしてしまった。
個人的には下位になれば「顔w」ってコメントが付きそうな顔の表情が気になっていたけれど今回は1位なので気にしない。元カノが帰りやすいように「デート中」という言葉を選んだと知ってさらにドキドキしてしまった。
Twitterでは“横尾さん”がトレンド入りしていたのできっとキスマイファンだけではなくいろんな方にも横尾さんの魅力が伝わっているはず。

来週は「高級寿司店で大人っぽい背伸びデート」らしい。
別にまわるお寿司でもいいんじゃない?と思いつつ、高級寿司店には暗黙のマナーがあると聞くのでやはり来週も気になる。