Tasty marmalade

日々思うことや考察など興味のあることを好きなだけ書くブログ。横尾さんが気になって仕方がない。

【感想】SNSで知り合った女性とのステキな出会い方(2015.11.30 OA)

今週のキスマイBUSAIKU!?のテーマは
11月21日から公開された玉森さん主演の映画「レインツリーの国」からの流れで
「SNSで知り合った女性とのステキな出会い方」を演出する。
女性との初めての出会いをいかにドラマチックに演出できるかが評価ポイントとなる。

放送の数時間前にレインツリーの国を鑑賞してきたばかりだったので玉森さん以外の6人はどういう演出をするのか楽しみだった。

それにしてもSNSで知り合うというのはTwitter・LINE・メール・ブログ経由で知り合うということだろうか。Facebookは基本知り合いと繋がるSNSなので除くとして実際にそんなことはあるのだろうか?顔も知らない人と出会うのは怖くないだろうか?…なんて思っていたけれど、意外にもSNSを通じて出会っている人が多くて驚いた。

待ち合わせの場所は恵比寿ガーデンプレイス。
連絡手段はスマホのSNSアプリで目印とする場所は各メンバーが決める。

※以下オンエアのランキング順に記述

3位:横尾渉

[待ち合わせ場所]センター広場階段横の真ん中のベンチ
メールで事前にカバンに赤いスカーフを巻いておいてくださいと指示しそれを目印に横尾さんがマイコに声をかける。先にマイコを見つけた横尾さんはマイコを見下ろすカタチで連絡する。「どこでしょう?」とメッセージをもらっても横尾さんがどこにいるか見つけられないマイコに「上を向いて」とメッセージを送り初めて2人が出会う。初めて会った気がしない・理想通りのマイコさんと褒め聴きたいと言っていたCDを差し出した。カフェでお茶しながら予定を決めようと提案しマイコさんのことをもっと知りたいなんて言われたらドキドキするに決まっている。というかこの流れすでに彼氏彼女のデートみたいできっと互いを意識してしまうに違いない。きちんと挨拶するのにスマートフォンをポケットに入れようとして2回も入れ損なったのには少し笑ったけれど…爽やかな挨拶にキュンキュンした。スケート回の横尾さんもそうだったけれど意外に知らない女性に自然に声をかけるのは得意なのかもしれないなと。
今回も放送開始直後の3位で後のVTRが全く頭に入ってこなかった。でもそのくらい良かった。

 

2位:北山宏光

[待ち合わせ場所]シャンデリア正面のベンチ
事前にSNSで自分が青い服を着ていることを伝えている。温かい格好をしていますか?などとマイコを気遣う会話は流石。待ち合わせ場所についたマイコが青い服の男性を探していると北山さんが両手にコーヒーを持って現われる。
緊張感を共有し帽子がお揃いでペアルックみたいという点で親近感が湧き…と自然に会話が弾んでいる点が素敵だ。良い人そうで良かった・今日楽しみにしてたんでなどとマイコが嬉しくなるような言葉を織り交ぜ、さらに寒い日だからと温かいコーヒーを差し出す…初対面でこんなに気遣われたらドキドキする。初対面でも北山さんとなら何時間でも楽しく会話できそうだと思えた。上位の北山さんの演出は王道な設定であっても魅力的だ。

 

4位:宮田俊哉

[待ち合わせ場所]時計広場のベンチ
目印に黒いハットを被ってきてくださいと指示し自分も黒いハットを被っていることを伝えていた。左手に何かを隠して少し急いでやってきた。登場の仕方は悪くないしグレーのコートに黒いハットもよく似合っている。自分の目を信じてきて良かったですという言葉に少し???となった。一目惚れしたので友達からでもいいので仲良くしてくださいとバラの花束を渡す。出会ってまだ3分も経ってない。出会ってその日がデートなのだろうか?確かに花束をもらうのは嬉しいけれど、実際にまだよく知りもしない人から花束渡されて付き合ってください的なこと言われるとマイコでなくとも大抵の女性は戸惑うはず。旧知の仲である男性からだったらあまり違和感ないのかなぁと。展開の早さに驚くVTRだった。

 

5位:千賀健永

[待ち合わせ場所]シャンデリア前
待ち合わせのベンチでマイコと目が合ったのに間に座っていた親子の女の子にマイコちゃんですか?と敢えて声を掛けてボケてみた。薄着でやって来たマイコに千賀さんとお揃いの白いマフラー買ってきて巻いてくれた。それよりも薄着のマイコが気になる。食事に行った後にでもマイコのアウター選びにつきあってくれると良いのだけれど…と要らぬ心配をしてしまった。偶然お揃いだった北山さんとは対照的に敢えて自分からお揃いのアイテムを用意してきた点が評価する女性には不評だったようだ。
千賀さんのVTRは割と淡白で悪くないのだけれど“ドラマチックに”という点で評価するには盛り上がりに欠けたのかなという印象だった。宮田さんに「こういうの好きだね」と言われるとは…ローラ回に続いてまだ2回目だよ?

 

6位:玉森裕太

[待ち合わせ場所]階段
レインツリーの国で素敵な出会いを演じた玉森さんがまさかの6位。
待ち合わせに遅れそうという玉森さん。待たせるのは申し訳ないのでじゃんけんをしましょうと提案。チョキで勝ったマイコにチヨコレイトで降りて来てくださいと指示。
スマートフォンを片手にSNSでじゃんけんをし、お互いが視界に入っているのにじゃんけんで出会うまでSNSで会話する2人に若干の面倒くささを感じた。話した方が早くないか?と思ったのは私だけだろうか。挨拶をした後チョコレートが美味しい店に行きましょうと提案。しかし…店に向かうために階段を下りるのにも引き続きじゃんけんが待っていた。初対面でこれはきついかもしれない。

ゲストの片岡愛之助さんが「映画の現場で見た玉森さんはこんなんじゃなかった」と言っていた。イケメンにも苦手な分野があるのだと知ったVTR。

 

7位:二階堂高嗣

[待ち合わせ場所]ツリー前
事前に白いマフラーを着けてくるように指示。待ち合わせの時間になって二階堂さんから寝坊してかなり遅れるかも…という連絡。待ってますと返信するマイコの前に子供に風船を渡すパンダの着ぐるみが…まさか。マイコにDVDを渡しパンダの着ぐるみが頭部を脱ぐと笑顔の二階堂さんが!いや、なんとなーくそんな予感はしていたのだけれども。挨拶を終えるとそのままではデートできないから待っててと着替えに行く二階堂さん。さらに待たされるのか?脱いだ着ぐるみはどこかに預けるのだろうか?段取りの悪さにテンションが下がってしまう。

 

1位:藤ヶ谷太輔

[待ち合わせ場所]シャンデリア前
待ち合わせための目印は特になくガラス張りのシャンデリアの前で待ち合わせる藤ヶ谷さんとマイコ。お互いシャンデリア前にいるのに見つけられず…振り返って逆サイドにマイコを見つけた藤ヶ谷さんが走ってきて挨拶をした。近くにいるのに見つけられない待ち合わせあるあるが妙にリアルだった。フルネームで自己紹介しマイコの好きそうなカフェでゆっくり話そうと提案する藤ヶ谷さんがとても誠実そうで好感度が高かった。演出・見せ方が素晴らしくドラマの一部を見ているような惹き込まれるVTRだった。

 

雑感イロイロ

今回驚いたのはキスマイチョイスのチョイスのアンケート結果。
SNSで出会う人が多いことにも驚いたのだけれど、出会った初日にキスをするか?という質問に41人が「する」と回答していたことに驚く。
メンバー全員・ゲストの片岡さんも驚いていて“流れに任せて”と答えた女性に“流されてんじゃん!”とツッコミを入れる藤ヶ谷さんに思わず頷いた。

“キス=委ねるもの”という女子的な考えをする横尾さんにも意外性があって驚いた。最近ごく自然に演技をする横尾さんが以前にも増して魅力的に感じる。
今週のキスマイBUSAIKU!?は何度もリピートしそうなくらいハマりそうだ。

来週のテーマは「幼なじみの女友達に告白」。
10年越しの恋って…気になる。月曜日が待ち遠しい。