Tasty marmalade

日々思うことや考察など興味のあることを好きなだけ書くブログ。横尾さんが気になって仕方がない。

【感想】ダイエット中の彼女に作る10分夜食(2016.6.6 OA)

今週のキスマイBUSAIKU!?のテーマは
「ダイエット中の彼女のために作る10分夜食」。

春のキスマイBUSAIKUスペシャルでは各テーマに分かれ芸能人とランキング争いをしていて料理テーマもあったのだけれどメンバー全員揃っての料理回は久々でとてもテンションが上がった。しかもキスマイには内緒でゲストの斎藤工さんが参戦するという先週に引き続きプチサプライズ企画回でもあった。

ここ最近番組の感想を書かなかったのに久々の料理回と予想外の展開に思わず笑ってしまったので綴っておきたい。

※以下、オンエア順に記述
※今回は第5位までがカッコイイ評価である

5位:北山宏光

[調理時間]11分
●ヘルシーそばのり巻き(146kcal)
●ヘルシーお茶漬け(112kcal)
ごはんの代わりにそばを使ったのり巻きと豆腐を使用したお茶漬けでカロリーを抑えてある。お茶づけと言うには若干無理がありそうだけど豆腐が丸々一丁入っていて胃に優しくお腹にも溜まりそう。北山さんお得意の定番時短メニュー“きのこんぶスープ”に新たに“ヘルシーお茶漬け”が加わった。見た目も悪くないのに5位とは…今回のランキング争いはレベルが高い。

 

4位:玉森裕太

[調理時間]5分
●夜中食べても安心 体温まるデトックススープ(111kcal)
玉森さん自身がダイエットをしていた時に実際に作っていたメニューらしい。もやし・まいたけ・玉子と食材はローカロリー&高タンパクで111kcal。うっかり途中で鍋を吹き溢すハプニングに鍋料理回の千賀さんを思い出した。とろろ・めかぶ・七味のトッピングで味に変化をつけられる気遣いが良いなと。デトックスに着目するなんて女子力が高い。女子はそういう言葉に弱いのだ。

 

3位:宮田俊哉

[調理時間]11分
●誰でも簡単ヘルシー全粒粉パスタ(226kcal)
個人的に“ポスト水回りの横尾”を狙うのは千賀さんではなく宮田さんだと思っている。お弁当回のガパオライス以降料理回は下位のようだけれど、先日のロマネスコとカラスミのパスタといい今回のトマトとカニの全粒粉パスタといい見た目に流行、女子の好むものをリサーチしていることが窺える。カニ缶を使ってコクを出してノンオイルパスタとはこれ如何に!「毎日こういうごはん作ってあげるから安心して帰っておいで」にキュンとした。

 

6位:藤ヶ谷太輔

[調理時間]17分
●グルテンフリーのパンケーキ(787kcal)
上位常連の藤ヶ谷さんが作った夜食がまさかのパンケーキで正直驚いた。しかもソースが掛っててカフェで出てきそうな豪華なパンケーキだ。グルテンフリーでもカロリーはそんなに変わらないからな…生地にチアシードを、ソースにココナッツオイルと甘酒をと話題の食材を詰め込む女子力の高さには脱帽なのだけれども。VTR最後のコメントが辛辣だった。

 

7位:二階堂高嗣

[調理時間]14分
●愛情たっぷりヘルシーオムキャベツ(426kcal)
今回感想を残しておこうと思ったのは二階堂さんのVTRで爆笑したからだ。それは玉ねぎのみじん切り。丸いままの玉ねぎに縦横に包丁を入れる手つきも危なっかしく切れ目を入れて手でボロボロと取る姿と4分の3ほど残された無惨な玉ねぎに笑い転げた。料理自体は美味しそうなのに何が悪いの?と評価に少し驚いたけれど夜食で400kcalは高いのかと普段夜食を食べない私には勉強になった。余談だが6位のオシャレパンケーキは787kcalだぞ!

料理が苦手な二階堂さんが使用していた便利グッズ。
通販番組の実演の仕事が舞い込んでくるのではないかと思ったVTR後半。

 

8位:千賀健永

[調理時間]12分
●深夜に食べても美味しいヘルシーI LOVE ケバブ(204kcal)
●トマトスープ(45kcal)
女子力が高く料理回で上位が多い千賀さんがまさかの最下位。ケバブのネーミングセンスはさておき牛肉を鶏ササミで代用するなどの工夫は素晴らしかった。最下位となった大きな敗因はトマトスープ。包丁は使わないから簡単だと言っていたがトマトをカップの上で握りつぶしてできたスープだったのだ。…あれ?どこかで見たことある!と思ったらキスマイBUSAIKU!?芸能人対決スペシャルの料理回でロバートの馬場さんがパスタを作る際に披露して技だった。両者ともにトマトを素手で握りつぶしていたけれど馬場さんはフライパン、一方千賀さんはマグカップ。飛び散るトマトを受け切れず不衛生感が否めない。そんな千賀さんの横に濱キスせんべい回の「食べ物で遊ばない!」とキレる横尾さんを置いておきたい。

 

残すは水回りの称号を持つ横尾さんとゲストの斎藤工さん。

 

2位:横尾渉

[調理時間]12分
●春雨と豆乳のスープ(205kcal)
●豚バラカツ豆腐(439kcal)
料理回で度々1位を獲得してきた“水回りの横尾”の称号を持つ横尾さんがまさかの2位。
豆乳と春雨を使ったスープは夜食でなければリゾットにしても美味しそうだった。豆腐に豚バラを巻いてバジルの入ったパン粉で揚げ焼きするなんて…キスマイには一体何人の女子が潜んでいるんだろうか。8人の中で唯一揚げものを作った横尾さんだけれどやはりヘルシーな食材でも揚げればカロリーは上がる。スープと合わせて600kcalを超えていた。ダイエット成功するまで夜食作ってくれるという一言に毎日横尾さんの手料理が食べられるならダイエットなんか成功しなくてもいいやと思ってしまった。ゲストの斎藤工さんに手際とか見事と褒められていた。作った料理もとても美味しそうだったけれど、横尾担がチェックしている点は他にもある。VTR後のTwitterは長い指に伏し目がちなアングルで味噌を溶き慣れた手つきでパン粉を塗す姿が素敵だと料理以上に料理姿を絶賛するツイートが次々に流れていた。翌日フォロワーさんが横尾さんのレシピを再現していたのだけれど豆腐に豚バラを巻くとけっこう重いらしい。横尾さんのレシピをより美味しく食べるためにお肉はこれが良いとか調味料はこれだと食べやすい…などとアレンジを加える横尾担の皆さまが素敵だった。

 

1位:斎藤工(ゲスト)

[調理時間]8分
●大豆ベースのヘルシーサラダ(252kcal)
●ミョウガとショウガのウガウガスープ(19kcal)
今回1位・水回りの称号を獲得したのはランキングに参戦したゲストの斎藤工さんだった。材料はコンビニで調達しメインのサラダは包丁は使わずに混ぜるだけというシンプルな調理工程。ダイエットレシピに定評のある浜内千波先生が健康食としてTVで紹介していたものとほぼ同様だったので栄養面でも優れていると思われる。生姜とミョウガを使ったウガウガスープはわずか19kcalと低カロリー。VTRはじめからメガネを掛けて本を読む姿にドキドキした女性も多かったはず。

 

感想イロイロ

ゲストがランキングに参加した今回、キスマイ全員がイケメン俳優に負けて評価基準があらためて『カッコ良さ』であることを再確認した。イケメンは何をやってもイケメンなのだと。そしてキスマイの“カッコ良さ”にまだまだ伸び代があるのだと。
個人的には料理の経験もなくひたすら玉ねぎ料理を作っていた玉森さんが、ゆで玉子も上手に作れなかった北山さんが今では手際よく料理を作り上位にランクインするのを見てあらためてキスマイBUSAKU!?って凄い番組だなと思った。宮田さんは今後料理回で上位常連になりそうな気がする。