Tasty marmalade

日々思うことや考察など興味のあることを好きなだけ書くブログ。横尾さんが気になって仕方がない。

福岡公演で横尾さんの誕生日をお祝いした話とここ1年の話。

今週のお題「あの人へラブレター」

キスマイLIVE TOUR 2018 Yummy!! you &me 5月19日の福岡公演に参加してきました。
この日だけは前もって有給をとっていましたが何と前々日から出張!
しかも福岡に…って、こんなこと初めてです。
(都合によりコンサート当日の午前中にも打ち合わせが入りいろんな意味で落ち着きませんでした)
ということで仕事+コンサートで福岡へ行ってきました。

※この記事ではKis-My-Ft2 LIVE TOUR 2018 Yummy!! you &me 福岡公演の一部ネタバレ(横尾さんの誕生日の件)と1年ちょっと前の件を含みます。まだ公演に参加されていない方・内容を知りたくない方はクルッとターンして引き返してください。まだ間に合う!!

 

早足でドームへ向かい会場前のグッズの列を見た時は公演時間までに入場できるか心配しましたが杞憂でした。

 

序盤からまさか…!!な構成に驚きの連続で、キスマイのメンバーの和やかなMCで少し落ち着いていたところでそれは突然やってきました。

MCが終わり「それでは次の曲」といった直後に流れてきたのは
キスマイではなく Happy Birthday

5月19日

横尾さんの誕生日から3日後で、誕生日を迎えて初めての公演日でした。
流れてきた曲に驚き照れながら顔を覆って体育座りをする横尾さん。

…か、かわいい…///////!!

福岡で、しかも誕生日当日ではない日の公演でサプライズをするとは思いもしなかったので本当に驚きました。私がね。

大きな野球ボール型のケーキにはホークスのキャラクターハリー&ハニーが描かれ、型抜きのバットには「Happy Birthday わったー」と書かれていました。
火が点いた「32」のロウソクもそっと添えられて。

エモい顔してた!とか油断してたでしょ!とメンバーにイジられ慌てる姿も素敵でした。しかも突如出現した台にはケーキ以外にもプレゼントがありホークスのキャップと背には「SALT BOY 516」と書かれたユニフォームが。

折角だからとメンバーに言われ衣装を脱いでユニフォームを着る横尾さん。
昨年に引き続き今年も衣装を脱ぐ姿にドキドキし、横尾さんがユニフォームを着る姿を見てはドキドキして本当に感情が忙しい。私の心臓いつもより3割り増しで働いてる気がする。
ホークスファンの私にとっては横尾さんのユニフォーム姿を生で見られるなんて最高か!
…あ。もしや明日何か起こりますか!?ってくらいにドキドキしてました。

「32」のロウソクを見ては「23歳になりました」とかお茶目なこと言うし、ロウソクは一吹きで消えないし、次の曲紹介を任されても嫌だ嫌だと駄々をこねるし。結局照れながら次の曲紹介してたし。

この横尾さんの誕生日を祝っている時間は花道のライトもステージの背景もオレンジ一色。ステージにも「Happy Birthday Yokoo Wataru」の文字。

この日の横尾さんの驚いた瞬間からはにかんで顔を手で覆うまでの表情の変化もオレンジ一色だったドームの景色もしばらく忘れられそうにありません。

横尾さんの誕生日を公演で祝うのも今回が初めてだったそうで。
「キリが良い時に祝うって」と言った横尾さんの言葉にすかさず“キリがいい”が節目となる年齢でのお祝いを指すことを説明し「彼、説明が下手でごめんなさいね」と上手にフォローする藤ヶ谷さんはやはり強火横尾担だなと思いました。
(最近やたらとメンバーに鋭いツッコミ入れる藤ヶ谷さんが大好きです)

※ちなみに有料だけどJohnny's webでユニフォーム姿の横尾さんとケーキが見られます!先日本人顔出しOKになったばかりなのでありがたいです。目がキラキラしてます♪ジャニーズ事務所が顔出しを許可する日が来るとは…横尾さんの誕生日前に解禁されて良かったです(嬉)

ツアーの日程が発表されて自担やメンバーの誕生日前後の公演の倍率が上がるとか何とか「何としてもその公演に入りたい」とSNSで見かけたことはありました。
今まで仕事の都合でしか公演を選べなかった私にはその感覚がよく分からなかったのですが、今回偶然にも自担横尾さんの誕生日のお祝いに参加できて色々分かった気がします。直接おめでとうと言えることも照れた顔を見られることも…その他たくさん。
普通にやっていたので気がつかなかったけれど、流れてきた曲に乗せて横尾さんにHappy Birthday 歌ったしDear 渉って言ったんだよね。今思い出して書きながら何だこれ!何だこれ!ってなってる。(今日も私の感情が忙しい)

永遠のド新規でまだコンサートに何度も足を運んでいない私がこんなことを言うのも何だかなぁ…とは思いますが、私が嬉しかったのは横尾さんがまた笑顔でステージに立っているということ。

 

※ココから先1年ちょっと前の件を含みます。
内容を知りたくない方はクルッとターンして引き返してください。まだ間に合う!!

 

昨年のMUSIC COLOSSEUM ツアーの時、正直私は針の筵(むしろ)状態というか、公演で横尾さんを観るのもペンライトをオレンジにするのにもあまり生きた心地がしませんでした。主な原因は1年前の横尾さんの例の件で自業自得と言われればそれまでなんだけれども、横尾さんのターンになると一気に減る歓声。VersuS前のパフォーマンスで失笑を聴いた時は何だかもう悲しくて言葉になりませんでした。思い返せばMUSIC COLOSSEUM ツアーが大好きなキスマイのコンサートなのにあまり楽しめなかったのは席が悪いとか柱がジャマとか物理的な問題だけが原因ではなかったのだと。愚痴アカウントが急増したのも少し前で、私は鍵をかけない主義だし横尾さんのアイコンの方に普通にリプライしたら愚痴アカウントだったり巻き込まれて自分のツイートなのに消さざるを得なかったり。私はSNSの隅っこで細々と呟いてる何の影響力も持たないアカウントなのに。
鍵をかけるフォロワーさんが増えたのも納得できるし横尾担以外の担当が憤るのも無理はなくて。いちファンですら見たくないものはシャットアウトして呟くのにタイミングや言葉を選んでいたくらいなので、SNSをしているであろうキスマイのメンバーはもしエゴサーチをしているとすれば結構辛辣な言葉を目にしていたのではないかなと思います。

2018年早々から開催された舞祭組のコンサートは前列後列もなくただ4人を応援している人が圧倒的に多くて、驚くほどに盛り髪・ハイヒール・マナー違反が少なかったのが印象的でした。(前3人の担当がどうとかいう話ではなくてね)ただただ楽しかったコンサートでした。

舞祭組のコンサートを終えて今回はキスマイのコンサート。4人から7人。
SNSで名古屋公演のコンサートレポートを見ずに臨んでいたのでMUSIC COLOSSEUM ツアーみたいな雰囲気だったらどうしようとかそんな思いが少しだけ頭の中にありましたが杞憂に終わりました。(今回2度目の杞憂)

横尾さんの誕生日の記事で一緒に1年ちょっと前のことまで振り返ってしまったけれど、アイドル関連のスキャンダルは今までどんなに穏やかでも状況を一瞬で荒れさせ元に…というか一定の穏やかさに戻るには時間がかかるということを痛感した1年でした。それと

好きな人が笑っているのを見られるのってすごく嬉しくて幸せなんだなぁ。
ってシンプルにそう思いました。

私にとって大事なことだから2回言います。

横尾さんの驚いた瞬間からはにかんで顔を手で覆うまでの表情の変化もオレンジ一色だったドームの景色も忘れることはないと思います。
そして横尾さんの笑顔は最高です!!!

32歳の誕生日おめでとうございます。

そして1年経ってあらためて気づいたこと。
私は横尾さんが大好きです!!!

 

【追記】
SALT BOY って何だろう?ってずっと気になってて横尾さんが塩対応ってこと…?なんて考えてましたがSNSにOPの映像からじゃない?って呟いてる方がいらっしゃって謎が解けました(たぶん)。
横尾さんなら笑顔でも塩対応でも大丈夫です!